Top
 
鼈八(すっぽん まるはち)で新年会
      今年の新年会(part1)は“鼈八(すっぽん まるはち)”で開催。
      この店は五島列島から生きたスッポンを取り寄せて、安く食わせてくれる。
      狭い小上がりで少々窮屈だが、値段と味、大将と女将さん(ご夫婦)の人柄に惹かれる。
      大将は強面だが、気さくに話してくれるし、女将さんも飾らない性格で面倒見の良い方だ。

      コースは2人にスッポン1匹で、生血、湯引き、刺身、炭焼き、鍋、雑炊の仕立てで、最後の
      雑炊の頃にはかなり満腹になる。
      調理場が覗けるので、スッポンを捌くところを見ることも出来るが、かなりグロいので、注意!

    ▼「鼈の刺身をつつく」の図
d0099318_2130214.jpg
      鼈初体験の姫達も“おいしぃ~”を連発。解体ショーを見ていたのに....(恐)
      様々な部位(正肉、レバー、腎臓等)の盛り合わせ。レバーは絶品。甘みがあって、臭みは無い。
      牛のレバ刺しの様な血の匂いが無いので、レバー苦手の人でも大丈夫。
      以前来た時に食べた、濃厚な卵巣を期待していたが今回は出なかった。(時期によるのか?)
d0099318_22372682.jpg
      ※手前の透明感のあるのが正肉。歯応えがある。奥がレバー、右の黒いのが腎臓で苦味が強い。

      圧巻はやっぱり鍋。淡白な身から凄い旨い出汁が出る。滋味とはこのスープの為にあるような
      言葉ではないだろうか?  コラーゲンタップリでプルプルのエンペラは女子に人気だった。
      ここでは年齢は差し控えるが、女将さんの顔には皺が無く、××歳とは思えない張りがある。
      秘訣を聞くと、鼈スープの効果だとか。

    ▼もの凄いスピードで鼈を捌く大将
d0099318_225685.jpg

    ▼グロいのでこれが限界
d0099318_2253942.jpg



      鼈 八(すっぽん まるはち)
      札幌市中央区南6条西4丁目 ポプラビル1階
      011-563-3908

      Click!! GO!!!⇒blogランキング
[PR]
by gitanes_1964 | 2010-01-07 22:50 | 和食
<< 夢のビストロ Bonne anne! >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30