Top
 
カテゴリ:Boulangerie( 6 )
 
Boulangerie JIN(ブーランジェリー ジン)~真狩村~
レンガ造りのパン焼き小屋から薪の香りが漂ってくる、ブーランジェリー ジン。
天然酵母を使った生地を石釜で焼くパンは歯応えが合って香りが良い。
d0099318_216585.jpg

d0099318_2162298.jpg



More
[PR]
by gitanes_1964 | 2008-07-26 21:22 | Boulangerie
 
Boulangerie JIN(ブーランジェリー ジン)
d0099318_2258027.jpg
真狩野営場からの帰り、以前から行きたかった
Boulangerie JIN(ブーランジェリー ジン)へ。
場所は、目印になるような建物もなく分かり難い。
Naviで指定された地点から走ること数分、畑の
中の道に数台の車が止まっている。
脇をみるとblogで見慣れた佇まいの黒壁の建物
が出現。

丁度クロワッサンが焼き上がる時間に当たった。
なんと言うタイミングの良さ!
店舗 隣のパン焼き小屋から運ばれてきたクロワッ
サンは、香ばしい香りと共に、パチパチと音を立て
ている。

胡桃の入ったクロワッサンとショコラ入りを買い、
直ぐに頂く。
長閑な田園風景を眺めながら、焼きたてのクロ
ワッサンは格別。
表面はパリッと、中はしっとり熱々・・・。

d0099318_22581159.jpg
店舗の直ぐ隣にあるパン焼き小屋。
4畳半程のこの中に石窯がある。

d0099318_22582027.jpg
Click!! GO!!!⇒blogランキング

DATA
Boulangerie JIN(ブーランジェリー・ジン)
〔adress〕真狩村桜川45-8
〔phone〕0136-45-2723
〔time〕09:00~18:00(火・水休)
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-07-17 23:37 | Boulangerie
 
今日の朝食(ブーランジェリー・アンシャンテ&ブロインリンゲン)
澄川の住宅街の一角に凄いパンやがある。何が凄いかって、ここのシェフ(竹内氏)はかのシャトーレストランタイユバン・ロブション(恵比寿)
でパンを焼いていたのだ。小麦の香りが効いたハードなパンは噛むほどに味わいが出てくる。
パンスペシオ部門の最優秀賞(北海道知事賞)も獲得している。(※パンスペシオ=穀粉、イースト、水、塩だけで作るパン)

そんな美味しいパンのお相手は、藻岩下商店街のブロインリンゲンのソーセージ。こちらも本場ドイツで学んだ伝統的な製法を忠実に守って
作っている本格派。保存料や酸化防止剤等を使用していないのも安心できる。

★レーズンのパン
存在感がある力強いパン
d0099318_14152216.jpg

★レーズン(左)とクランベリー
d0099318_14154214.jpg

★ブロインリンゲンのソーセージとレバーペースト
奥のサラミ風のソーセージは見た目は硬そうだけど中はしっとりとしている。香辛料が効いていてBeerに合う。
レバーペーストは鶏と豚レバー。鶏だけよりコクがある。
d0099318_14155668.jpg



お店情報
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-04-30 14:16 | Boulangerie
 
奥土農場のパンとハム
d0099318_10265897.jpg

札幌はこの所寒い日が続いている。昨日も朝から雪で季節が1ヶ月戻った感じ。
そんな中、ニセコの奥土農場にパンとハムを買いに出かけた。意外、札幌より暖かい。
ココのパンはドイツ風のハードなパンでずっしりと重く、味のある食べ応えのあるパンだ。しかも、自家農園で農薬を出来るだけ使わずに作った小麦を使い、石釜と薪で焼いている。
食物の安全性が叫ばれて久しいけれど、このように生産者の顔の見えるモノって安心感がある。→北海道の美味しいblog ranking
d0099318_1027116.jpg

というわけで、今日の朝食は奥土農場のパンとロースハム。(敷地内の小屋でハムも作っている)
『田舎パン』は小麦と水と塩だけで作ったシンプルなパン。どんな料理にも合う。
『開拓者のパン』は生地にキタアカリとヨーグルトを練りこんである。酸味が少しある個性の強いパンだ。
ロースハムは防腐剤などの添加物は一切使わず、天然塩と香辛料を肉に擦り込み、10日間程度ねかせた後、桜の薪でじっくり薫煙しているそうだ。
スモークの香りが強く味わいがある。ここのパンと相性が良いのは当然。
d0099318_10272319.jpg
アスパラをレモンとオリーブオイルでシンプルに。
d0099318_10273848.jpg

                                                         ↓ ↓ ↓
d0099318_12351739.gif


奥土農場はコチラ↓
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-04-15 10:27 | Boulangerie
 
散歩~朝食
散歩がてら朝食を買いに旭丘のMoulin de la Galetteへ。
藻岩山麓道路沿いのオシャレなパン屋で休日の朝食をよく買いに行く。→北海道のおいしいblog ranking
こじんまりとした店だけど札幌のホテルにもパンを卸している老舗。
d0099318_10253956.jpg

★パテドカンパーニュ
d0099318_10255113.jpg

★パニーニ
スキレットで焼くと外側がパリパリで中から熱々のチーズが溶け出して美味しい。
d0099318_1026157.jpg

d0099318_10261048.jpg


Moulin de la Galette(ムーラン・ド・ギャレット)旭ヶ丘本店 
〔adress〕札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-25
〔phone〕011-531-2114
〔time〕08:30~19:30
                                                         ↓ ↓ ↓
d0099318_12351739.gif

[PR]
by gitanes_1964 | 2007-04-07 10:32 | Boulangerie
 
Aigues vives☆エグ・ヴィヴ
d0099318_22361022.jpg

この店を知ってから5年近くになるが初めて行ってみた。既にパン好きには全国的に有名なこの店は民家を改造した、海を眺める高台にある。
石窯で焼いたパンはどれもずっしりと重くハードだ。美味しいと評判のクロワッサンと「酔っぱらったフルーツパン」などを買い込んだ。帰りの車の中は甘い香りに包まれ鼻腔をを刺激する。

クロワッサンは今までに食べたことの無い味と食感。皮はパリパリ、中はしっとり、もっちり。小麦とバターの香がいい。とても食べ応えがあるクロワッサンだ。

「酔っぱらったフルーツパン」は胡桃、アプリコット、レーズンなどワイン漬けのドライフルーツがぎっしりと詰まっている。
それだけでも旨いけどワインと一緒に食べたらもっと旨いだろうな~。→北海道のblog美味しい ranking

d0099318_22385712.jpg


More...
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-01-20 22:36 | Boulangerie


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31