Top
 
カテゴリ:VINO( 16 )
 
イタリア(白)×フランス(白)
                    Friuli-Venezia Giulia Blanc.(Sauvignon Blanc)
d0099318_074963.jpg
                    Vie di Romans Piere Sauvignon 2007


                    Bourgogne Blanc.(Chardonnay)
d0099318_082084.jpg
                    Vincent Dureuil Janthial Rully Maizieres Blanc 2007
[PR]
by gitanes_1964 | 2010-01-18 00:43 | VINO
 
白と黒
                  ☆Blanc de Blancs
d0099318_1381221.jpg
                  Domaine Guy Charlemagne
                  Reserve Brut Blanc de Blancs NV
                  生牡蠣と一緒に。



                  ☆Blanc de Noir
d0099318_1383530.jpg
                  Domaine Eric Rodez
                  Grand Cru Ambonnay Blanc de Noir NV
                  ブイヤベースに合わせて。


                  Click!! GO!!!⇒blogランキング
[PR]
by gitanes_1964 | 2010-01-17 02:19 | VINO
 
Rully Blanc Mazières
d0099318_20402698.jpg
                 先日コントラストで飲んで、かなり“ボク寄り”だったリュリー・ブラン・マジエール。
                 クリックしたものが届いてた。
                 VIVCENT DUREUIL-JANTHILAL

                 Click!! GO!!!⇒blogランキング
[PR]
by gitanes_1964 | 2009-09-02 20:49 | VINO
 
ワインラック
なんとなく集めたワインが増えて来た。
北海道とは言え夏はかなり暑くなるので、(別に高価なワインが有る訳では無いのだが)そこら辺に転がして置くのも心配だ。
幸い傾斜地に建つ我が家は構造上、玄関が地下室になっているので夏はそこに避難させていたのだが、量が増えてくると
場所をとってしまう。
以前から、体のいいワインラックを探していたが意外と見つからないものだ。デザインに凝ったモノは飽きてしまいそうだし、収納量
が少ないモノも先々心配だ。色々探した結果、シンプルな木製4マスタイプのラックに落ち着いた。価格も安いく、量が増えても
買い増しできるところが良い。1マスに6本収納できるので1ラックで24本、4つあれば100本近く収納できるから、現在の倍ま
で増えてもOKだと高を括っていたのだが、空きスペースが気になって購入量が加速して来た。買い増しする日も近そうだ。
Click!! GO!!!⇒blogランキング

d0099318_2281750.jpg

[PR]
by gitanes_1964 | 2007-12-13 22:09 | VINO
 
ブルース・ウィリス!?
世界一ツイてない男、ジョン・マクレーン刑事ことブルース・ウィリスに遭遇...?
d0099318_0365130.jpg

実は11.28に円山のワインショップ&レストランMARU:NIで、イタリア、スロヴェニアの自然派ワイン界をリードする造り手6人を
招いたワイン会でのラディコンさん。ラディコンと言えば今やイタリア自然派ワイン界を代表する造り手。
d0099318_1211795.jpg

写真奥(スプマンテ~白~赤)から順に飲み進んで、ラディコン(手前)に辿り着く頃にはかなり酔いが...。
d0099318_14241100.jpg

最初から飛ばして飲んでいたので、階段から落ちそうに...。MARU:NIの階段は狭いうえに傾斜が急なので要注意!


Click!! GO!!!⇒blogランキング

[PR]
by gitanes_1964 | 2007-12-01 01:44 | VINO
 
MARU:NI(マルニ)
MARUYAMAYAがプロデュースするワインショップ+レストラン“MARU:NI”が近所にオープン。
築40年の民家を改造したショップとレストランになっている。
1Fがショップでワインの他、チーズ、小菓子などを置いている。
店舗の雰囲気は山の手のMARUYAMAYAをコンパクトにした感じ。
地階がセラー、2F-3Fがレストランになっている。2Fはオープンキッチンでカウンターとテーブル席があり、白を基調とした落ち着い
た空間になっている。狭く急な階段を上がっていくと3Fはロフトになっていて小人数で盛り上がるには丁度良い空間だ。


d0099318_19505610.jpg

d0099318_1951656.jpg


Click!! GO!!!⇒blogランキング


DATA
Wine Shop + Restaurant MARU:NI(マルニ)
〔adress〕札幌市中央区南5条西24丁目 3-16
〔phone〕011-530-0202
〔time〕Restaurant 18:00-25:00/Wine Shop 10:00-20:00
〔homepage〕http://www.vin-maruyamaya.com/
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-11-03 20:05 | VINO
 
山崎ワイナリー(三笠)
d0099318_12393237.jpg三笠の小高い丘の上に立つ小さなワイナリー。
家族で営むワイナリーは、生産量は少ないものの、
高品質のワインを生産する。その味はヨーロッパの
ワインにも引けを取らない。02年初出荷のワイン
は即完売した。
栽培、醸造、販売まで家族で経営する顔の見え
るワインは、札幌のレストランでも注目されている。


今日は山崎ワイナリーに貫田シェフを招いて宴を開催!

貫田シェフを招いての宴はコチラ
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-06-24 13:31 | VINO
 
想いで
d0099318_22451963.jpg

                                              誰と飲んだか、何を食べたのか...
blogランキング
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-06-13 22:48 | VINO
 
Planeta. Alastro 2005 /タラの芽天婦羅
山菜の王様タラの芽の季節がやってきた。昔に比べて採れる量は減ったけど、よく探せばケッコウあるモンです。
タラの芽ってその名のとおり、タラの木の新芽のコト。いわゆるスプラウトの類。
芽のウチは皆にチヤホヤされるけど、大人になると見向きもされない可哀想なヤツです。
d0099318_23155678.jpg

今回の収穫。
d0099318_2316734.jpg

やっぱり天婦羅がイチバン
d0099318_23153437.jpg

お供はプラネタ アラストロ
いつもハズす事の無いプラネタ。今回のアラストロも期待を裏切らない旨さ。
酸味と蜂蜜のような甘さのバランスがすばらしい1本。
珍しいのはエチケット。日本人書家吉川壽一氏の「SYO」。限定エチケット也。
d0099318_23151381.jpg

[PR]
by gitanes_1964 | 2007-05-07 00:26 | VINO
 
RIEDEL
It is our pleasuer to meet your highest expectations.(その一口を幸福にするグラスである)言い得て妙也。
先日会社の同僚達から贈られたRIEDELのコニャックグラス。
早速ロマーノ・レヴィを飲んで見た。
何時もの無骨なグラスと違い、このチューリップ型のグラスで飲んでみるとまったく味わいが違う。
グラマラスな底部で膨らんだ香りが、シェイプされたグラストップへ一気に駆け上がって強調される。まるでリゼルヴァを飲んでいるかのような錯覚。
d0099318_012272.jpg


北海道の美味しいblog ranking
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-04-11 00:01 | VINO


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
casserole(キャ..
from 欲と二人連れ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧