Top
 
プロヴァンサル キムラ
新鮮な道産素材をふんだんに使った
南仏プロバンス料理。


d0099318_8171623.jpg
南仏プロヴァンスと聞いて、セザンヌが生涯モチーフとして
描き続けたサント・ヴィクトワール山が思い浮かぶ。
現地には行った事が無いのだが、画家だった父から子供の頃に
光溢れるサント・ヴィクトワール山の情景を聞かされたのを憶えている。
いつかこの目で荒々しい石灰岩の山を見たいと思っている。

今日のお店は、そんな南仏プロヴァンスで活躍されていたシェフが腕を
振るう“プロヴァンサル キムラ”のランチのご紹介。
HPでプロフィールを拝見したらエクサン プロヴァンスにもいらしたようで、
休日はきっとサント・ヴィクトワール山にも行かれていたんだろうなぁ~
なんて想いを巡らせながらアミューズを待つ。

≪プロヴァンサル キムラのイメージを象徴する一品


d0099318_8142111.jpg
アミューズは鱈とじゃがいものピュレを練り上げた“ブランダード”。
初めて食べたけど円やかで美味しい。癖の無い魚だからかな。
応用も利きそうだな...。サーモンとか。

d0099318_8202363.jpg
▼毛蟹のブランマンジェ
文句無しに美味しい。アスパラと毛蟹ってこんなに合うんだなぁ。
毛蟹、アスパラ、コンソメのがそれぞれが、邪魔する事無く持味
を主張している。道産素材の素晴らしさを堪能。

まだまだ続く南仏&道産素材のコラボ!
北海道のおいしいblogランキング Clicl!




d0099318_8261788.jpg
▼北見の玉葱とキタアカリのスープ
最初は玉葱の香りが、口に含むとキタアカリの甘みが広がる。
絹のような滑らかな舌触りでとても美味しいスープ。
ウチではこうは、いかない。


d0099318_8282390.jpg
▼COTEAUX D'AIX 2000(Domaine des Beates)
コトー・ディクサン・プロバンス(ドメーヌ デ ベアト)
濃い赤。タンニンが豊かでドライフルーツやベリー系の香り。
シェフの南仏時代の想い出のワインとか。

d0099318_8344674.jpg
▼LAGUIOLE
ミシェルブラスでも使っていた。
美しいフォルムに感動!

d0099318_8353841.jpg
▼アイリスポーク(北見)ソテー
しっかりとした歯応えで味のあるポーク。
脂身がくどく無く、甘みがあって美味しい。

d0099318_8365359.jpg▼道産ケンタロウ苺のスープとミルクのソルベ
見た目の美しさ。甘みと酸味のとれた美味しい苺。
絞りたてのミルクのソルベと相性もGood!

d0099318_18344766.jpg

美味しい料理で大満足のランチをご馳走様でした。
マダムも気さくで感じの良い方で楽しいひと時でした。


Click!! GO!!!⇒blogランキング


DATA
レストラン プロヴァンサル キムラ
〔adress〕札幌市中央区北3条西18丁目2-4北3条ビル1階
〔phone〕011-612-4005
〔time〕11:30~14:00(LO)/17:30~21:00(LO)
〔Homepage〕http://www7a.biglobe.ne.jp/~provencal/
             (^^)マダム作成↑
[PR]
by gitanes_1964 | 2007-06-02 17:30 | フレンチ
<< 手打ちうどん 寺屋 コリアンレストラン 高麗亭 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
casserole(キャ..
from 欲と二人連れ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧